くまモンが熊本地震以来の活動再開

4月14日の熊本地震以来、活動を休止していた熊本県のPRキャラクター・くまモンが5月5日のこどもの日より活動を再開しました。
被害の大きかった西原村の保育園や益城町の避難所などで子供たちや被災者を元気付けました。

くまモンの姿を見た人はみな笑顔になって、頑張ろうと思ったとコメントしています。
くまモンの復帰がいつになるのか待ちわびていたファンは多かったと思います。
自分もファンとしてニュースでくまモンの映像を観た時にはちょっと涙が出ました。

映像を観ただけで感動できるのだから、実際くまモンに会って握手したりハグしてもらえばかなり感動するでしょう。
たかがゆるキャラ、されどゆるキャラ、ゆるキャラが活動再開したことがニュースになるのです。
それくらい、くまモンの影響力は大きいということです。

地震前は全国で活動していたくまモンですが、今後は熊本圏内を中心に活動していくということです。
くまモンは東日本大震災後、積極的に東北へ赴き、被災者を元気付けてきました。
今回は全国、世界から支援を受けていることのお礼の挨拶回りをする可能性もあります。

すぐにではないにせよ、地震の前のように全国、世界で活動する時が必ずくるでしょう。
そして、くまモンのサプライズを楽しみにしているファンもいます。
一日も早く熊本が元気になって、くまモンが全国で活動できる日が来るように祈っています。

被災地では空き巣被害が多発しているようなので隠しカメラなどの防犯カメラが役に立つかもしれません。